ポニーテールとシュシュ、ならぬリボン。

高校生の頃、私は常に髪を長く伸ばしてポニーテールにしていました。

少しくせがあり、ポニーテールにするときれいな縦巻きになる私の髪質がこっそり自慢。

寝癖がついたときは目も当てられませんが、そうでない時は本当にくるくるでかわいかったんです。

しっかり高い位置に結んで、その時の気分で色々なリボンをつけていました。

ポニーテールにリボンが定番だった気がします。

だいたい、男の子ってポニーテールに弱いと思ってたの(笑)

私は勝手に思ってたんですが、以前テレビではるな愛さんが、男性は揺れるものに弱い、という話をしていて、あぁやっぱりそうなんだ~と納得しましたね。

当時紫色が大好きで、紫系のリボンをたくさん持っていました。

ブラウンに紫のラインが入ったデザインのもの、ベロア風の紫というか紺色というか、なシンプルなもの、そしてオーガンジーのラベンダー色のリボン。

オーガーンジーのものは、重ね付したりしていましたね。

今でも2つは持っています。

オーガンジーは、どんどんほどけていっちゃったので処分しましたけど。

ポニーテールにリボン、そしてつやつやリップ。

当時まだお化粧をするということをしなかった私の精一杯の女の子アピールでしたね。

そして、常に女の子らしく見えるようにハンカチはかわいい物を持っていて、バンドエイドやソーイングセットも必ずバッグの中に。

雑誌で見た、「男の子ウケする」女の子らしいアイテムは全部揃えていた気がします。

あの頃の名残で、今もバッグにはいろいろなものが入っていて、すごく重たいのですが。

今も相変わらず髪は長いままなので、たまにポニーテールにしますが、さすがにリボンをつけることはありません。

でも、実は大切にとってあったりするのです。

いつかまた・・・流行るかな(笑)

body{margin:0px;}